リサイクルショップのアレヤコレヤを見てみよう!お気に入りの一品を探せるハズ

>

リサイクルで気を付けなければイケない点

リサイクルのここに気を付けよう

まず、必ず確認して欲しいのは家電の場合「動作保証書」がついているかどうかです。
そして、その保証書に修理工場やアフターサービスの問い合わせ先が載っているか、という事です。
ご存知の如く、ネットでは写真や動画のみで商品を選ばなくてはなりませんので、買ったは良いが動かない、すぐに壊れてしまったと云う事も無きにしも非ずです。
その場合、スグに返品や返金ができるのか?が大事になってきますので、そこは確実に確かめましょう。
家具等も傷や汚れが写真で確認できない場合がありますので、気になる方は運営者にこまめに問い合わせして後悔しない様にして下さい。
あと、リサイクル品のネットオークションでも中古は買えますが、落札者が多くなった場合は意外な高値になってしまい、返って高くついてしまったと云う事もある様ですので注意が必要です。

除菌・清掃済みか?

家電・家具等は清掃をしていない商品は安価だといいます。
写真で見る外部はきれいな為、気づかずに購入してしまい失敗された方も居る様です。
内部まで、しかも大写しになった写真が載っていれば大変親切ですが、ナカナカそう云う具合には行かない様ですね。
失敗した方が購入したのは冷蔵庫だったそうですが、プラスティックの部分は黄ばみ、黄ばんでいるだけではなく四隅は真茶色で気持ちが悪い、その上、なんとなく臭う、消毒剤で除菌しようが脱臭剤を入れようが臭いは取れず、ドアを開け放して3日3晩放置しておいたそうです。
その方は「安さを疑うべきだった」と悔やんでいました。
実際、この様な事もありますから、安価過ぎるモノは一応疑ってみた方が良いかもしれません。
「何故、こんなに安いのか」の理由を問い合わせる手間を惜しまない様にしてください。


この記事をシェアする